賢威 概要

ホームページを公開する上で、大切な要素として

検索サイトで上位表示させる事があります。

趣味のサイトであれば、多くの人に見てもらいたいでしょうし、

商品を紹介して売り上げを、伸ばしたいのであれば、検索での上位表示は売り上げに直結します。

一般に、この検索で上位表示させる方法をSEOと呼ばれています。

賢威は、実践力のあるSEO手法を取り入れたSEOマニュアルと言えるでしょう。

更に、賢威の詳細は、こちらをご覧下さい。   ↓↓

 

賢威は、SEO教材

公開したホームページを、大多数の方が利用している検索サイトのグーグルで、上位表示させる手法がSEOですが、あれこれと凝ったSEOを施すより、w3cの基本に帰る事が一番大切です。

何事にも、基本があります。

SEOにも基本があります。

これを違わない事が、SEOの基本で、グーグルの検索ロボットはこれを評価している様に思います。

ですから、基本を守れば、上位表示は誰でも可能です。

 

賢威は、ワードプレス用SEOテンプレートを標準装備

ワードプレスとは

最近は汎用ブログツールとしてワードプレスが多用されています。

ワードプレスは、PHPという言語で書かれ、SEOに配慮されている上に、比較的高速で表示されるため、検索ロボットに好まれているようです。

ところが、ワードプレスの骨格は基本のみで、初心者にとって使い難いという点は否定できないと思います。

そこで、賢威はカスタマイズ可能でSEO対策を施されてテンプレート(ひな形)を用意することで、ホームページ作成の初心者でも、雛形に文章を挿入するだけでSEO対策の効いたウエブページを簡単に作れるようにしています。

 

検索で上位に表示するには

賢威テンプレートを使えば、検索で上位に表示されるという訳ではありません。

あくまでも、利用するという考えで取り組む必要があるでしょう。

例えば、職人さんと言われる道具を使っても、その職人さんの様に上手く出来ません。

職人といわれるまで、多くの工夫や経験を積み重ねて、腕を上げてきたはずです。

賢威のテンプレートを使う事で、近道が出来るかも知れません。

しかし近道をどの様に活用するかは、あくまでも本人次第です。

【賢威】というキーワードで検索して、上位表示されているサイトは、賢威テンプレートを使っているでしょうか?

ワードプレスさえも使っていないページが上位に表示されています。

つまり、賢威を使わなくても上位表示は出来るのです。

賢威はワードプレスに的を絞ったSEOマニュアルですが、一般のページにも通用します。

しばしば、同じテンプレートを使うと、検索で上位表示しにくいと言われますが、私は決してその様な事はないと、経験上思っています。

「Hタグ」や内容が同じでないからです。

ところで、検索大手のグーグルには、何万人という従業員がいます。

多くが検索サイトの運営で、毎月給料を払って経営が成り立っています。

より多くの人が、グーグルの検索を使うことで、広告などの収益が上がるのです。

ですから、他を真似たページや、意味のないページは排除して、有益なサイトを上位表示することで、グーグル検索の品質を向上して集客しているのです。

つまりは、「検索で上位に表示するには」グーグルに好まれるページ、有益なページを作れば良いのです。

賢威には、あらかじめカテゴリー別に用意されたテンプレート・雛形が多数用意され、ホームページ初心者でも簡単に見栄えのよいホームページを作れるSEOテンプレートが付属していますので、ページ作りに専念できるようになっています。

会員フォーラムもあり、わからない事などは気軽に聞く事ができます。

賢威に含まれる、ワードプレスのテンプレートの詳細はこちら ↓↓

 

賢威がバージョン アップしました

新しくなった賢威とは

ワードプレスはバージョン3.5になって、モバイルサイト、iOS、Android、Blackberry、Windows Phone、Nokia、WebOS というモバイルプラットフォームが公開される様になって、更に使い易くなりました。

それに合わせて、賢威6も新しくなり、それらのモバイルサイトに対応する、テンプレートが公開されています。

 

利用者が急増する携帯

2011年にiPhone 4Sは発売されると、急速に携帯市場は拡大し、今やパソコンを席券する勢いです。

ですから、ウエブサイトで利益を得るためには、モバイルサイトの構築は不可欠となっています。

ワードプレスがモバイルサイトに対応し、簡単に携帯サイトが作れる様になり、賢威のテンプレートの刷新されました。

賢威の最大の強みは、7000名以上のユーザーと、4年以上に渡って運営してきたサポートフォーラムに、膨大なノウハウが蓄積されているということでしょう。

 

賢威でSEO対策

ウエブサイトを公開すると、やはり検索サイトで上位表示を狙いたいものです。

そして、検索対策の最重要検索サイトは「グーグル」でしょう。

2,3年前は、ヤフーとグーグルを別々に対策を講じなければなりませんでしたが、今はヤフーはグーグルと同じ検索システムが使われる様になりました。

これは、検索対策をし易くなったとも言えるのですが、反面アルゴリズムが強化され、統一された為、それだけ上位表示が難しくなったとも言えるかも知れません。

最近のグーグルの注目すべきアルゴリズムは、通称・ペンギンアップデートと、パンダアップデートでしょう。

賢威のテンプレートには、これらの対策が施されています。

 

ペンギンアップデートの特徴

ペンギンアップデートは、2012年4月24日に初めてリリースされ、更に2013年5月22日に実施されたアップデートは、検索に大きな影響を与えました。

ペンギンアップデートとは、スパムやGoogleのガイドラインに違反して故意に順位上昇させようとしているサイトの排除を目的とした新しいアルゴリズムのことです。

  • SEOをテクニカルに過剰施工したサイトを下げる。
  • 他サイトのコンテンツをかき集めて加工しただけの意味のないサイトを下げる。
  • 検索利用者にとって意味のないディレクトリやリンク集を下げる。
  • SEOリンク構築目的のブログネットワークを下げる。

など、故意に上位表示をさせると、ペンギンアップデートに掛かるようなので、程々にする事でしょう。

賢威のテンプレートは、これらを配慮して作られていますが、ユーザーが故意に検索対策をすると、ペンギンアップデートで順位を下げられてしまいますので、賢威のSEOマニュアルや、ユーザー専用コミュ二ティサイト等を参考にすると良いでしょう。

 

パンダアップデートの特徴

このアップデートは、2011年から実施されていたようですが、不定期に強化されてきたようです。


パンダアップデートとは、検索結果の品質を高めるために実施している検索アルゴリズムで、検索利用者がより質の高い検索結果を得られるよう、検索エンジンの仕組をより良いものへ更新することです。

  • 他のサイトのコンテンツをコピーしただけの役に立たないサイトの順位を下げる。
  • ユーザにとって価値のないサイトなどの低品質なサイトの順位を下げる。
  • 調査・研究結果、詳細レポート、思慮深い分析などのオリジナル性のあるサイトの順位を向上させる

などで、これらのアルゴリズムは、始めに米国のみで導入され、他国に展開されていくようです。

 

ペンギンとかパンダという呼称の由来

ペンギンアップデートや、パンダアップデートは、検索結果に白黒はっきりさせることを目的に、色が白黒のペンギンと名前がついたそうです。

賢威は、大幅にバージョンアップして「賢威6.0テンプレート」のコーポレート版・クール版・マネー版・プリティ版・ヘルシー版をサポートページにて先行公開中です。

 

賢威で使われるレンタルサーバーを選ぶ

レンタルサーバーの紹介

ロリポップのレンタルサーバ

独自ドメインがなくても、105種類もの面白くて可愛いドメインが選べます。

賢威のワードプレスを使う場合、データベースが使える「ロリポプラン」「チカッパプラン」が必要です。

簡単インストール機能があります、まずは10日間無料お試しで、気軽に始められます。

ワードプレスを使わなくても、Jugemブログを使った広告なしのブログ機能がついています。

ロリポップ

 

さくらのレンタルサーバ

安定性で定評があります。

月ワンコインのレンタルサーバーです。ブログ機能がついています。

ワードプレスは簡単インストールで誰でも、簡単にインストールできます。

ワードプレスはスタンダードプランから使えます。まずは、2週間無料お試しから始めてみて下さい。

sakura

 

ファイアバード

ディスク容量は100GB、画像も動画もたっぷり使える大容量です。

月ワンコインのレンタルサーバーで、オリジナルドメインが使えます。

PHP.INIの編集ができますので、Joomla!3などCMSもトラブルなく構築できます。

簡単インストール機能でWordpressなどのプログラムを簡単に設置できます。

複数の独自ドメイン運用に標準対応。まずは、2週間無料お試しから始めてみて下さい。

ファイアバード

 

wXサーバー

高速性能で運用できるワードプレス専用レンタルサーバーです。

安定したWordPressを支えるセキュリテイ。

マルチドメインで、複数のワードプレスも安定運用できます。

PV2500万/月の大規模サイトも快適運用。

クラウドタイプは容量10GBで月500円から、WordPress専用タイプは容量30GBで月1000円から、14日間無料サービスでお試し下さい。

 

レンタルサーバー選びのポイント

高価格なレンタルサーバーを選ばない
初心者の方は、いきなり高価格なレンタルサーバー(月1000円以上)を選ばない。動画や音楽、画像等を中心としたサイトならともかく、これから始めようとする方は、月額500円程度以下のサーバーで十分です。
低価格サーバーといえども、安定性やデスク容量、サポート等は最近では充実していますので、個人サイトの運営なら十分な筈です。
高価格=高性能という訳ではありませんし、増してSEOに有利と言う事もありません。
IP分散を考える
いきなり月1000円以上もするレンタルサーバーを使う位なら、月500円のサーバーを2つ、月300円のサーバーなら3つ使う方が、IP分散ができSEO対策に有効です。
マルチドメイン・サブドメイン対応
複数サイトを運営するには必須となります。例えば趣味のサイトとアフィリエイトのサイトを作りたいという場合、サブドメインやドメイン別で運用する方が良い。
転送量の制限に注意する。
超格安レンタルサーバー(月200円以下)では転送量に制限があります。デスク容量一杯のサイトが作れても転送量が制限されるとサイトが表示されなくなるという事態が発生します。BBS書き込みやコメントスパムなど多量に発生しても転送量超過となり、突然サイトが表示されなくなります。従って、超低価格のレンタルサーバーはページビユーの多いメインサイトに使わない。
とは言え、これから始めてサイトを公開したいという方にはおススメです。
使っていて、不満が出ればアップグレードするか、サーバー移転をすればよいと思います。
独自ドメインについて
独自ドメインは利用者に分かり易いという利点があり、運営者にとってレンタルサーバの変更をしても、過去のSEO対策もそのまま移転できる事でしょう。
各社のレンタルサーバーには、それなりの特徴があり、場合によっては使い難いと感じる事があります。
そんな時には、独自ドメインならレンタルサーバーの変更は自由です。(但し、DNSが変わる為、検索順位が変わる事があります。)

賢威を使って、初めてサイトを公開したいとお考えなら、上記のレンタルサーバーがおススメです。

 

ガンガンヒットさせるSEOの教科書

SEO(検索エンジン最適化)テクニックで効果的にPRする。

「SEO(検索エンジン最適化)」という言葉を世に送り出し、大反響を呼んだ「検索にガンガンヒットするホームページの作り方」。

伝説ともいわれた名著が、最新情報を満載し、最新情報・動向、必須テクニックはもちろんのこと、SEOの「なぜ?」「なに?」「どうして?」を丁寧に解説しています。

正しいSEOの知識を身につければ怖いものナシ!

WEB制作者・運営者必見の情報が満載です。

SEO知識が身につく伝説のバイブル。

検索にガンガンヒットさせるSEOの教科書

 

SEO スマホ対応サイトを最速で作る方法

スマホ時代の最新SEO対策

月に100万稼げるアジアネット起業塾 15分間シリーズ。

部屋にいながら日本とアジアで稼ぐ! 15分間シリーズ 。

音声やメール相談等で教えているノウハウですが、本でも伝えられる部分を最大限取り出して紹介します。

新ノウハウを参考にすれば、あなたのネットビジネス、ネット起業がスムーズになります。

ネットビジネス実践者が泣いて喜ぶ シークレット特典の受け取り方 。

未来のネットビジネスを変えることになる、あなたへ。

ネットビジネスをしている人で、ホームページを持っていない人はいないと思います。

そのホームページに集客する最も効率的な手法の1つの「SEO対策」。

SEO スマホ対応サイトを最速で作る方法 5つのケース全て解決! スマホ時代の最新SEO対策: アジアネット起業塾 15分間シリーズ 月に100万稼げる! アジアネット起業塾 部屋にいながら日本とアジアで稼ぐ! 15分間シリーズ (アジアネット起業塾ブックス)

 

現場のプロが教えるSEOの最新常識

そのSEO施策、ホントに効果的?

これまでのSEOは、検索エンジンの上位に表示されることでユーザーのWebサイトへの訪問がより有利になるという考えのもとに、上位に表示させることだけが目的の検索エンジンのためのテクニックだけが横行してきた側面もありました。。

しかし、検索エンジンは「優良なコンテンツ」を検索結果の上位に表示させるよう日々進化し続けています。もはや、検索エンジン対策だけのための小手先のSEOは通用しなくなってきているのです。

日々刻々と進化し続けるSEOについて、これまでの状況を俯瞰して解説します。

まず、正しく検索エンジンを理解することで、これまで行なわれていたスパム的手法、ペナルティの対象となるものなにか。

そして、それはなぜダメなのか。

その上でできる対策とは何なのかを、内部対策・外部対策・コンテンツ対策、そしてと順を追って解説していきます。

Introductionでは、本書の前提となるSEOの概要とSEOを取り巻く環境、そしてSEO施策に欠かせない、検索エンジンの仕組み、そしてこれまで行なわれてきたさまざまなSEO施策について俯瞰して解説します。

現場のプロが教えるSEOの最新常識 (知らないと困るWebの新ルール)

 

ウェブ情報検索の基礎知識

検索エンジンはなぜ見つけるのか?

知っておきたいウェブ情報検索の基礎知識。

世界中のウェブページから一瞬にして検索するしくみがわかる。

「もれなく、すばやく、的確に」検索するためのさまざまな工夫がわかる。

検索エンジンを第一線で開発する著書が本物のエンジンの姿を説き明かす。

「図書館」「本」「ライト」身近な例で先端技術がすらすら理解できる。

コンピュータや数学の専門知識がなくても面白く読める。

「ページランク」や「協調フィルタリング」など先端技術の本質がわかる、知っておきたいウェブ検索の基礎知識。

検索エンジンはなぜ見つけるのか 知っておきたいウェブ情報検索の基礎知識

 

検索エンジンで上位表示する方法教えます

専門用語の意味がわからない・・・、システムが難しそう・・・。

そんな理由で業者任せになっていませんか?。

このセミナーDVDを観れば、「なんだ、そんなことだったのか」と納得します。。

意外と簡単なネットの仕組みと、すぐに出来る実践ポイントを分かりやすい言葉でお伝えします。

検索エンジンで上位表示する方法教えます [DVD]

 

上位表示 SEO完全ガイド

検索エンジン上位表示 SEO完全ガイド ソーシャルメディア時代の内部対策&外部対策。

SEOの内部対策&外部対策だけでなく、ソーシャルメディア(Facebook、 Twitter、YouTubeなど)との連携による「売上が上がる」「集客ができる」総合 的なSEO対策の基礎から実践までを解説しています。

Twitter、Facebook、YouTube。ソーシャルメディアへの対応がGoogle、Yahooの上位表示へ最短の道!!WordPress、Movable Type、無料ブログサービスのSEO的カスタマイズも解説。

著者・中嶋/茂夫・・WEBマーケティングコンサルタント。京都工芸繊維大学高分子学科卒業。株式会社中嶋商店代表取締役。阪南大学客員講師。個人事業主、中小企業向けにSEO、PPC広告、ブログ活用、Facebook活用のアドバイスをしている。全国の商工会議所など各種団体への講演活動も精力的に行う。

著者・武藤/正隆・・WEBコンサルタント。有限会社マイインク代表取締役。社団法人全日本LPO協会理事。2001年よりフランチャイズの「はんこ屋さん21」に加盟する。ホームページの集客効果に注目し、SEOやWebマーケティングを始める。実店舗のホームページにおけるSEOとLPO、そしてソーシャルメディア活用を事業の中心としている。各種団体への講演も実施中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

検索エンジン上位表示 SEO完全ガイド ソーシャルメディア時代の内部対策&外部対策

 

賢威を使って売り上げを伸ばそう

SEOに強い、戦略的ホームページテンプレート&SEOマニュアル。

最新SEOノウハウがふんだんに詰まった賢威。

パンダアップデート・ペンギンアップデートに強いサイトを構築し、サポートページでは成果を挙げるための、賢威ユーザーでしか見られない最新のSEOマニュアルです。

賢威は、単に上位表示を目指すのではなく、売り上げを伸ばす為の「SEOマニュアル&テンプレート」です。

とは言え、賢威テンプレートはSEO対策された土台だけですから、これを如何に活用するかは、あなた次第です。

その為に、賢威では会員専用サイトを利用する事ができますので、分らない時には質問を投げかける事ができます。